« 政治や経済の動きを読もう01 | トップページ | 組織の力学を読みとろう01 »

2011年5月10日 (火)

政治や経済の動きを読もう02

① 日本の政治を読む

イニシアティブを握る政党と
官僚の意思をチェックして、
どのようなビジョンを描いているか確かめましょう。
地方政治でも、
知事や大都市の市長たちの構想が、
自分たちの生活とどう関わるのか考えましょう。
自分にとって暮らしやすい国をつくりましょう。

② 日本の経済を読む

産業構造や市場の変化をデータで捉え、
財界のリーダーたちが向かう針路を、
こまめに情報収集することが前提です。
新商品の開発や企業グループの再編成の動きも、
シッカリと頭の中に入れておきましょう。
自分の仕事との関わりの中で捉えましょう。

③ 世界の政治を読む

歴史的、民族的、宗教的な背景を理解して、
それぞれの国のパワー・バランスを計算することです。
ユーロー圏とアセアン諸国のように、
グループ化する方法もありますが、
独立した国家には固有な価値観があり、
総体として捉えるには無理があります。

④ 世界の経済を読む

多国籍企業の戦略と
アジア・アフリカ諸国の革新が、
世界経済の流れを決める重要なポイントでしょう。
有限の資源をどのように活かすのか、
通信や情報のシステムをどう整えるか、
エコロジーをどう捉えるのか、
いくつかのキーワードを掘り下げましょう。

政治や経済の動向を読むことは、
仕事でイニシアティブを握るために、
必要不可欠なテーマと考えましょう。
他人事と考えていたら、
取り残されてしまいます。

|

« 政治や経済の動きを読もう01 | トップページ | 組織の力学を読みとろう01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/38995291

この記事へのトラックバック一覧です: 政治や経済の動きを読もう02:

« 政治や経済の動きを読もう01 | トップページ | 組織の力学を読みとろう01 »