« 業界紙をチェックしよう01 | トップページ | マニュアルの正しい読み方01 »

2011年3月27日 (日)

業界紙をチェックしよう02

① 人事情報は見逃すな

業界紙で最も注目したいのは、
人事と組織に関わる記事です。
大口の取引先の人事異動は、
自分の仕事にとって、
他人事では済まされません。
組織機構が変わったら、
今後の対応にも影響を及ぼします。
これからどうなるか、
シミュレーションを展開しましょう。

② 新商品情報のヒント

ヒットを予感させる新商品が紹介されたら、
企画開発と販売促進の双方向から、
目標設定を捉え直し、
具体的な戦略を策定することが肝心です。
業界地図の変化を予測したうえで、
打開策を提示しなければ、
ジリ貧の状況を迎えることにも。

③ 具体的な数字を追う

競合他社の決算報告や
業界全体の達成指標が、
業界紙には当たり前のように掲載されます。
自社の数字と冷静に比較検討し、
業界内でのランクを的確に位置付けることで、
今後の行動指針が明らかになります。

④ 状況の背景を知ろう

業界全体が日本経済の中で、
どのような状況に置かれているのか、
何が最大の原因と考えられるのか、
好不況いずれにしても、
正確に理解しなければ闘えません。
現象に対する分析をヒントに、
自分自身で判断を下しましょう。
業界紙が一番参考になります。

仕事に追われる毎日なら、
業界紙を自宅で購読しましょう。
業界内部からの発言は、
研修セミナーに参加しなければ、
なかなか入手できない情報です。

|

« 業界紙をチェックしよう01 | トップページ | マニュアルの正しい読み方01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/38968867

この記事へのトラックバック一覧です: 業界紙をチェックしよう02:

« 業界紙をチェックしよう01 | トップページ | マニュアルの正しい読み方01 »