« 味方を味方にすれば輪は広がる05 | トップページ | 退くからそこを付け込まれる02 »

2011年3月 3日 (木)

退くからそこを付け込まれる01

営業の現場は、
要求と譲歩のせめぎ合い、
強気だけじゃ成り立たない。
相手あっての商売だから、
譲るところは譲って、
骨を切らせて肉を断つ。

恰好良いこと言ってるけど、
本当にそうかい?

ギリギリのところまで
行けば、
確かに交渉を
必要とされるから、
ときには譲歩も必要。
でも、
ほとんどの営業マンは、
お客さまの顔色を窺い、
最初からダンピング。
それじゃ、
勝てる勝負も
勝てないんだ。

お客さまから攻め込まれ、
切り返せなきゃどうするか?

簡単なことだよ、
話を逸らしゃ良い。
ガチンコ勝負と聞けば、
いつでも真正面で
闘うと思い込まず、
土俵で相撲を取ると同じで、
丸く回って
踏みとどまれば良い。

|

« 味方を味方にすれば輪は広がる05 | トップページ | 退くからそこを付け込まれる02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33723335

この記事へのトラックバック一覧です: 退くからそこを付け込まれる01:

« 味方を味方にすれば輪は広がる05 | トップページ | 退くからそこを付け込まれる02 »