« お客さまは買いたがってる01 | トップページ | お客さまは買いたがってる03 »

2011年2月17日 (木)

お客さまは買いたがってる02

買いたいけど、
気づいてないお客さまに、
情報を与えて
新しい発見へ導くのは、
相手に利益をもたらし、
感謝されることじゃないか。

実際に
お客さまは、
買いたがってる。
お金だけ溜め込んでも、
活かせなきゃ、
蔵に紙屑を積むのと同じと
わかってる。

お金はつかうためにある。
できれば
上手につかいたい。

お客さまが
ためらうのは、
お金が惜しいんじゃなく、
買ってから
後悔したくないから、
わからないものに
手を出したくない。

あれこれと
考えるのも煩わしい。
そこをていねいに
削ぎ落とし、
ホンネを引き出せば、
営業マンが
望む言葉を導ける。
 
「簡潔かつスピーディに、
どれだけ
プラスになるかを説明しろ」

|

« お客さまは買いたがってる01 | トップページ | お客さまは買いたがってる03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33723031

この記事へのトラックバック一覧です: お客さまは買いたがってる02:

« お客さまは買いたがってる01 | トップページ | お客さまは買いたがってる03 »