« 世間の評判を活かしきれるか01 | トップページ | 世間の評判を活かしきれるか03 »

2011年1月 6日 (木)

世間の評判を活かしきれるか02

私は、自分が立てた
販売企画でも、
ヒントを与えてくださった
お客さまの名を、
さり気なく
説明の途中に入れて、
感謝していると触れておく。
販売企画をほめられたら、
当たり前のように
お客さまの知恵と告げ、
たくさんのことを
教えて頂いてると話す。

お客さまが
年長者のときだけでなく、
若い人でも同じ姿勢。
とにかく人の名を出すときは、
徹底的にほめる。
悪い評判を聞いても、
私はそう感じなかったと
言い切る。

噂話ほど
おもしろくないから、
スピードはゆっくりだけど、
間違いなく人づてに
本人の耳へ届き、
お返しに私や会社や商品を、
ほんのちょっぴり
ほめてくれる。

肝心なのは誰の前でも、
同じ言葉でほめること。
どこから聞いても、
同じ内容が伝わらなければ、
お客さまの不信を
招くに決まってる。

|

« 世間の評判を活かしきれるか01 | トップページ | 世間の評判を活かしきれるか03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33669119

この記事へのトラックバック一覧です: 世間の評判を活かしきれるか02:

« 世間の評判を活かしきれるか01 | トップページ | 世間の評判を活かしきれるか03 »