« 思い込みの強さが相手を巻き込む01 | トップページ | 思い込みの強さが相手を巻き込む03 »

2011年1月27日 (木)

思い込みの強さが相手を巻き込む02

どうして、そうなるか。

代金回収までを
視野に入れるのは、
ほんのひと握りの
営業マンに過ぎない。
ほとんどは
会社や商品の値打ちを、
どこかで
安く見積もってるから。

それが証拠に、
自分の商品は絶対と
確信してる営業マンは、
どんな状況でも
お客さまを説き伏せて、
着実に売上を
伸ばしてる。

世間で一番売れてる商品を、
すべてのお客さまが
選ぶわけじゃない。
客観的な評価が、
唯一のモノサシじゃない。

「この商品は良いんです。
皆さまのお役に立つんです」

このひと言が
口から出せるか出せないか、

それだけでも
お客さまの反応は違う。
まして確信に基づいて
ストーリーを組み立てたら、
気迫が言葉に
乗り移っていく。

|

« 思い込みの強さが相手を巻き込む01 | トップページ | 思い込みの強さが相手を巻き込む03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33720262

この記事へのトラックバック一覧です: 思い込みの強さが相手を巻き込む02:

« 思い込みの強さが相手を巻き込む01 | トップページ | 思い込みの強さが相手を巻き込む03 »