« 甘い誘惑に引きずられてないか04 | トップページ | お客さまの具体像を描けるか01 »

2010年12月25日 (土)

甘い誘惑に引きずられてないか05

親しげに
談笑しているようでも、
甘い誘惑を仕掛ける
お客さまもいる。

どこまで
付き合えば良いのか、
営業マンが
一線を画しておかなきゃ、
不本意な結末に陥っても、
誰にも
面倒を見てもらえない。

ギャンブルで
借金をこさえて、
会社が支払ってくれるもんか。

うまい話には裏がある。
耳にタコができるほど
聞いてるはずなのに、
自分が当事者になると
都合よく考える。
濡れ手で粟の
一攫千金を夢見てしまう。

とりわけお客さまとの
距離感を
上手にわきまえないと、
営業マンは
抜き差しならない
立場へ
追い詰められかねない。
何をやるのも自由だが、
必ず責任はとらされる。

|

« 甘い誘惑に引きずられてないか04 | トップページ | お客さまの具体像を描けるか01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33668842

この記事へのトラックバック一覧です: 甘い誘惑に引きずられてないか05:

« 甘い誘惑に引きずられてないか04 | トップページ | お客さまの具体像を描けるか01 »