« 名刺の肩書に振り回されるな02 | トップページ | 名刺の肩書に振り回されるな04 »

2010年10月19日 (火)

名刺の肩書に振り回されるな03

自分の会社の幹部と
繋がってるなら、
黒子の役回りを演じて、
使い走りの顔をする。
営業マンは
活かせるものなら、
親でも子でも上司でも
使いこなせば良い。

「常務、
初めてお目に掛かります。
私どもの○○が
お世話になっていると
聞いてます」

「社長、お噂はかねがね
△△社の□□さんから伺っています。
実は私の大学の先輩で」

訪問する前に
仁義を通しておけば、
後からトラブルを招かない。
私はあらかじめ了承を得て、
手持ちのカードを
数枚は用意してる。
お客さまの態度が
コロッと変わる。

「そうか、○○のところか、
ヤツは元気か。
もう20年来の悪友だよ。
私の話を聞いてるなら、
大酒呑みというのもバレてるな。
ところで今日はなんだい……」

「□□の後輩か、
それじゃ私とは仇同士だな。
××大なんだよ。
キミのところには、
いつも煮え湯を飲まされてきた。
今日はさぞかし
覚悟して来たんだろうな……」

|

« 名刺の肩書に振り回されるな02 | トップページ | 名刺の肩書に振り回されるな04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33640152

この記事へのトラックバック一覧です: 名刺の肩書に振り回されるな03:

« 名刺の肩書に振り回されるな02 | トップページ | 名刺の肩書に振り回されるな04 »