« 相手が強ければ徒党を組め01 | トップページ | 相手が強ければ徒党を組め03 »

2010年10月28日 (木)

相手が強ければ徒党を組め02

そこで
イニシアティブを
とっておけば、
次の段階で
優位に立てる。
焦ることはない。

私がよくやったのは、
大手が独占する
小売店の催事台を、
競合他社と結託して
奪い取ること。
少しでも隙間をつくれば、
少しずつこじ開けて、
やがて私の舞台にできる。

一番最初に求められるのは、
皆が納得できる大義名分。
ここで目論見が
あからさまだと、
誰も付いていこうという
気になれない。

そして次にテーマ、
私の狙いを
意識しながら、
互換性の高いニーズを
採り入れる。

声をかけるのは、
自分の会社より強いか、
シノギを削るレベル。
相手から見て
無視できない
陣営を整えること。
笑い飛ばされるようでは
話にならない。

|

« 相手が強ければ徒党を組め01 | トップページ | 相手が強ければ徒党を組め03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33640339

この記事へのトラックバック一覧です: 相手が強ければ徒党を組め02:

« 相手が強ければ徒党を組め01 | トップページ | 相手が強ければ徒党を組め03 »