« 叩き潰されたら笑みを浮かべろ04 | トップページ | 思いが強ければ必ず伝わる01 »

2010年9月 6日 (月)

叩き潰されたら笑みを浮かべろ05

翌日に再び訪問すると、
ほとんどのお客さまは
怪訝な表情で質問する。

「あんなに手厳しく
はねつけたのに、
どうして平気な顔で
来られるのだ?」

「お客さまが、私にとって、
どうしても必要だからです。
断られても、断られても、
ご理解を得られるまで、
何度でもお伺いします。
私はお客さまと
商売したいのです」

それは、私のホンネ。
どうでも良いお客さまを、
選んでるつもりはない。

そのときに
振り向いてくれたら、
一歩は確実に
前へ踏み出せる。
そこで口説き落とせずとも、
リターンマッチは
準備される。

同じ内容を
さまざまな表現で
繰り返し伝えると、
しだいにお客さまが
真意を汲み取ろうとして、
私の言葉の
足りないところを
補ってくれる。

作り笑いで構わないから、
営業マンは
苦しいときほど、
胸を張って
笑みを浮かべろ。

|

« 叩き潰されたら笑みを浮かべろ04 | トップページ | 思いが強ければ必ず伝わる01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33624336

この記事へのトラックバック一覧です: 叩き潰されたら笑みを浮かべろ05:

« 叩き潰されたら笑みを浮かべろ04 | トップページ | 思いが強ければ必ず伝わる01 »