« 思いが強ければ必ず伝わる04 | トップページ | 別の角度から見れば新しい01 »

2010年9月11日 (土)

思いが強ければ必ず伝わる05

効率を考えたら、
断られたことなど忘れ、
次を狙ったほうが
売上を伸ばせる。

でも、
こだわるときに
こだわらなければ、
自分のレベルを
高められない。
ここで藻掻くプロセスが、
営業マンの確信を
強めていく。

藻掻け、藻掻け、藻掻き苦しめ!

自分の会社を疑い、
商品を疑い、
削れるところは
すべて削り取り、
譲れない芯に
たどり着くことが肝心。
そこが営業マンの
確信になる。
芯を包み込むよう
にロジックを築き、
相手が共感する感性で
コーティング。
そこまでの作業は必要不可欠。

本気で強く思えば、
頭だけでなく、
手が動き、
足が動き、
確信へ至る。

|

« 思いが強ければ必ず伝わる04 | トップページ | 別の角度から見れば新しい01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33624379

この記事へのトラックバック一覧です: 思いが強ければ必ず伝わる05:

« 思いが強ければ必ず伝わる04 | トップページ | 別の角度から見れば新しい01 »