« 別の角度から見れば新しい03 | トップページ | 別の角度から見れば新しい05 »

2010年9月15日 (水)

別の角度から見れば新しい04

「毎日のように新商品が
発売されているのに、
旧い商品など並べられないよ」

「新しいとか、旧いとか、
どこで決めているのですか。
旧いものは、
お客さまのニーズが
ないとするのは、
どのような理由なのか
教えてください」

「そんなこと言ったって、
お宅の商品には
実績がないでしょう」

「それでは、
今陳列されている商品は、
すべて右から左に
売れているのですか。
私どもの商品を並べても、
一番売れていない商品より、
さらに売れないでしょうか」

広い売場の中で、
一つや二つの
商品スペースなら、
面倒臭い問答を繰り返すより、
場所を提供したほうが楽。
相手がそう思ってくれたら、
私の勝ち。
複数の場所で
同じ手法を展開すれば、
いつの間にか
点と点が結ばれて、
それなりの
ポジションを確保できる。

|

« 別の角度から見れば新しい03 | トップページ | 別の角度から見れば新しい05 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33635160

この記事へのトラックバック一覧です: 別の角度から見れば新しい04:

« 別の角度から見れば新しい03 | トップページ | 別の角度から見れば新しい05 »