« テーマを深く掘り起こせ01 | トップページ | テーマを深く掘り起こせ03 »

2010年9月18日 (土)

テーマを深く掘り起こせ02

お客さまに対しても同じ、
営業マンが
腹を据えるのは、
繋がるか、
断ち切るか。

繋がると決めたら、
関わり方が見えてくる。
どこで繋がるか、
どこまで繋がるか。

ここを中途半端にすると、
間違いなく
勢いは止まる。
自分の理解が
及ばない範囲を
抱え込めば、
わかっていることさえ
疑心暗鬼になり、
言葉の力、
目の力が失われる。

自分の背丈に合わせて、
のめり込める環境を整える。
そのとき求められるのは、
捨てた商品を、
断ち切ったお客さまを、
絶対に否定しないこと。

|

« テーマを深く掘り起こせ01 | トップページ | テーマを深く掘り起こせ03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33635214

この記事へのトラックバック一覧です: テーマを深く掘り起こせ02:

« テーマを深く掘り起こせ01 | トップページ | テーマを深く掘り起こせ03 »