« 別の角度から見れば新しい05 | トップページ | テーマを深く掘り起こせ02 »

2010年9月17日 (金)

テーマを深く掘り起こせ01

会社の中で
ケンカを仕掛け、
お客さまと
議論を重ね、
さまざまな意見を耳にすると、
その一つひとつが
武器になってくる。
将棋と同じで、
相手の駒を利用すれば良い。

欲しいのは売る根拠、
それ以外は要らない。

2時間も3時間も
会議を続け、
売れない理由を
明らかにしても、
参加してる全員が
くたびれるだけ。
それならサッサと
商品を引き上げたほうがマシ。
100の売れない理由より、
たったひとつの
売れるかもしれない
理由が大事。

営業マンは
商品に対して、
二つにひとつの
選択しかない。
売るか、
捨てるか。
売ると決めれば、
道筋が見えてくる。
誰に売るか、
どう売るか。

|

« 別の角度から見れば新しい05 | トップページ | テーマを深く掘り起こせ02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33635196

この記事へのトラックバック一覧です: テーマを深く掘り起こせ01:

« 別の角度から見れば新しい05 | トップページ | テーマを深く掘り起こせ02 »