« 見て、触って、嗅いで、覚える02 | トップページ | 見て、触って、嗅いで、覚える04 »

2010年8月20日 (金)

見て、触って、嗅いで、覚える03

小売店での研修も、
短い間ながら、
思うところは
たくさんあった。
どこが強くて、
どこが弱いのか、
自分の会社が
置かれている立場を
考えざるを得ない。

そして何よりも
小さな会社だったので、
すべての仕事が
目に飛び込んでくる。
企画を立てる人、
デザインを担当する人、
お金をやり繰りする人、
それぞれ立場が違うから、
あらゆる角度からの
言い分が聞こえる。
最初のうちは、
何が何だか
よくわからない。

確かなものは
ただひとつ、
そこに存在する商品。
手で触り、
目に焼き付け、
頭に叩き込み、
五感で商品と向かい合う。
大事なのは、
当事者として関わること。

|

« 見て、触って、嗅いで、覚える02 | トップページ | 見て、触って、嗅いで、覚える04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33613153

この記事へのトラックバック一覧です: 見て、触って、嗅いで、覚える03:

« 見て、触って、嗅いで、覚える02 | トップページ | 見て、触って、嗅いで、覚える04 »