« 素人でも売るヤツは売る02 | トップページ | 素人でも売るヤツは売る04 »

2010年7月18日 (日)

素人でも売るヤツは売る03

そこで、
自分のことを考えた。
学生時代に素人の私が、
プロのセールスマンと
競い合って、
教育機器の販売で
埼玉支店のトップに立ったのは、
なぜか。

自慢じゃないが、
私は教材の
英語もしゃべれず、
テープレコーダーの
扱いも不慣れ。
セールストークに至っては
勝負にもならない。
それでも私は
断トツで勝った。

彼ら彼女らになくて、
私にあったもの、
それはただひとつ、
勢いである。

これは誰も隠してないけど、
気づいていない事実。
商売は勢いのある側に
軍配が挙がる。
営業も同じ。
何がなくとも
勢いがあれば売れるし、
すべてを備えていても
勢いを失えば売れなくなる。
少しくらい不作法でも、
勢いがあれば押し切れる。

|

« 素人でも売るヤツは売る02 | トップページ | 素人でも売るヤツは売る04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33610066

この記事へのトラックバック一覧です: 素人でも売るヤツは売る03:

« 素人でも売るヤツは売る02 | トップページ | 素人でも売るヤツは売る04 »