« 頭でっかちの評論家になるな01 | トップページ | 頭でっかちの評論家になるな03 »

2010年7月26日 (月)

頭でっかちの評論家になるな02

不平不満を抱くことは、
悪いことじゃない。
足りないところを
補おうとすれば、
創意工夫の知恵を働かせ、
一所懸命に
汗を掻かねばならない。
現状に満足してるより、
はるかに
エネルギーを必要とする。
だから勢いが生まれ、
それなりの成果を導ける。

ところが自分を外に置くと、
問題を解決するのは
他人だから、
逆に勢いが失われる。
理路整然と
熱弁を振るっても、
心を打たないのは、
そこに本人がいないから。

現場で起こっていることは、
すべて渦巻きの中のようで、
皆が右へ左へ揺さぶられる。
理屈でわかっていても、
その通りにできないから
苦しい。
どちらが正しいか
明らかでも、
杓子定規に運べないから
悩む。
だからといって
ルールを破るわけにもいかない。

|

« 頭でっかちの評論家になるな01 | トップページ | 頭でっかちの評論家になるな03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33612646

この記事へのトラックバック一覧です: 頭でっかちの評論家になるな02:

« 頭でっかちの評論家になるな01 | トップページ | 頭でっかちの評論家になるな03 »