« 営業の伝道師01 | トップページ | 営業の伝道師03 »

2010年7月 6日 (火)

営業の伝道師02

乾いた布で
商品の汚れを拭き取ると、
私は食料品売場のように
呼び込みを始める。

「安いよ、安いよ、
ミュージックテープがお買い得。
家の中でも、車の中でも、
美しい音楽は、心を和ませてくれるよ。
ちょっと教養も身についたりして……」

不思議なもので、
呼び込みの台詞は下手でも、
立ち止まる人は必ずいる。

「何よ、お兄さん、偽物じゃない」

「偽物じゃありませんよ、
正真正銘「美空ちばり」本人ですよ」

「だから、美空ひばりの偽物でしょ」

「よく似た名前の人など
日本全国いくらでもいますよ。
美空ひばりと書いてあって、
中身が美空ちばりなら、
偽物と言われても仕方ないけど、
最初から美空ちばりと書いてあるでしょ。
それを偽物と言われちゃ、
ちばりさんが可哀想ですよ」

「だって、
本物のひばりさんのように
上手ではないでしょ」

「美空ひばりさんは、演歌の最高峰。
3本1,000円じゃ買えないでしょう。
でもね、ちばりさんも
捨てたもんじゃありませんよ。
奥さまもご存知のように、
美空ひばりさんは百万人にひとり、
いや千万人にひとりの逸材です。
やたらハードルは高い」

|

« 営業の伝道師01 | トップページ | 営業の伝道師03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33609727

この記事へのトラックバック一覧です: 営業の伝道師02:

« 営業の伝道師01 | トップページ | 営業の伝道師03 »