« おもしろい会社ならお客さまは振り返る02 | トップページ | おもしろい会社ならお客さまは振り返る04 »

2010年6月11日 (金)

おもしろい会社ならお客さまは振り返る03

会社や商品の物語を綴るのに、
最も注目したいのは
創業者の経歴。
どんな業界でも
事業を起こす人は、
ぼんやりと
会社を立ち上げるわけがない。
そこには他の誰にも
見られない夢があり、
転んだり滑ったり挫けたりした
ドラマがある。

ライバル会社や競合商品と
姿形は似ていても、
それぞれに固有の歴史があり、
そこで築かれた
オリジナルな文化がある。
文章にすることで
カテゴリーに収束されず、
世の中で唯一の存在であることを
強く主張できる。
これは、創業者の話に限らない。

どんなに巧みな話法を操っても、
営業マンがお客さまへ
こうしたことを伝えるのは、
そう簡単にできることではない。
しかし特別な能力を
持たない営業マンでも、
営業組織が
リーフレットを準備していたら、
平気でお客さまの懐へ
飛び込んでいける。

リーフレットを準備するには
手間もお金もかかるが、
それで営業マンが大きな会社と
五分に渡り合えるなら、
小さな会社にもたらす効果は
計り知れない。
お客さまに伝わる
具体的でわかりやすい文章で、
会社や商品の魅力を
存分に盛り込む。

|

« おもしろい会社ならお客さまは振り返る02 | トップページ | おもしろい会社ならお客さまは振り返る04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33563254

この記事へのトラックバック一覧です: おもしろい会社ならお客さまは振り返る03:

« おもしろい会社ならお客さまは振り返る02 | トップページ | おもしろい会社ならお客さまは振り返る04 »