« おもしろい会社ならお客さまは振り返る05 | トップページ | 儲けていかなければ会社は潰れてしまう02 »

2010年6月14日 (月)

儲けていかなければ会社は潰れてしまう01

営業組織は
会社や商品の
値打ちを高めるために、
さまざまなメッセージを
あらゆる方向から発信するが、
お客さまに浸透し
行動に移されるまで、
タイムラグを避けられない。
その間の売上を埋めるのは、
それぞれの営業マンの
パフォーマンス。

売上目標が
予定通りに達成されていなければ、
営業マンは
ジタバタとあわてることだ。
こうしたときに泰然としていたら、
会社の中の誰からも信頼されない。
ポーズで騒ぐのではなく
本心から焦れば、
商品をお金に換える
発想が浮かんでくる。

ライバル会社に
ヒット商品が生まれたら、
指をくわえて見ているのでなく、
少しでも類似している商品を
ヒット商品のすぐ側に陳列して
衝動買いを誘う。
小判鮫のように
ヒット商品の
おこぼれを頂戴すれば、
何もしないより
間違いなく売上は伸びる。

あれもこれも
大きく売上を稼げる方策ではないし、
その場しのぎと言われても
反論できない。
しかし大事なのは
営業マンが少しでも
売上を伸ばすために、
必死で駆けずり回り、
ない知恵を絞り出すことである。
それを見ている会社の人間は、
頼もしいと思うに決まっている。

|

« おもしろい会社ならお客さまは振り返る05 | トップページ | 儲けていかなければ会社は潰れてしまう02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33563461

この記事へのトラックバック一覧です: 儲けていかなければ会社は潰れてしまう01:

« おもしろい会社ならお客さまは振り返る05 | トップページ | 儲けていかなければ会社は潰れてしまう02 »