« 仕事の流れが透明な会社ほど信用される01 | トップページ | 仕事の流れが透明な会社ほど信用される03 »

2010年5月15日 (土)

仕事の流れが透明な会社ほど信用される02

営業組織からの問い合わせは、
仕入先の照会まで
含まねばならない。
半加工品として
仕入れている場合でも、
そこに有害な物質が含まれていれば、
会社と商品の責任は免れない。
何かあったときに
お客さまから責められるのは、
最前線の営業マンであると
忘れてはならない。

少しでも怪しいところがあれば、
会社の仕事の流れから
排除したほうが賢明。
そうすることで
販売価格に転嫁されるなら、
多少の値上げなら
受け入れたほうが良い。
ライバル会社が使用していたとしても、
それが免罪符にならないことは、
さまざまなケーススタディから学んでいる。
公明正大な仕事の流れなら、
どこへ出しても恥ずかしくない。

会社の利益を最優先し
公益性を無視したことで、
すでに数多くの会社が失敗している。
同じ轍を踏まないために、
営業マンは
商品を売ることだけが仕事と考えず、
会社がやっていることすべてに
当事者として関わらねばならない。
営業マンがわからなければ、
お客さまに説明できない。

|

« 仕事の流れが透明な会社ほど信用される01 | トップページ | 仕事の流れが透明な会社ほど信用される03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33555943

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の流れが透明な会社ほど信用される02:

« 仕事の流れが透明な会社ほど信用される01 | トップページ | 仕事の流れが透明な会社ほど信用される03 »