« 会社や商品を売る目的を意識に刷り込め01 | トップページ | 会社や商品を売る目的を意識に刷り込め03 »

2010年5月30日 (日)

会社や商品を売る目的を意識に刷り込め02

営業マンが
仕事とプライベートに
一線を引きたいなら、
営業組織は
仕事をデザインすることで
営業マンに会社を意識させるしかない。
他の部署での研修や
社史や社内報を利用した教育など、
営業マンの行動の拠点が
会社にあることを、
頭で理解させる手段はいくらでもある。

しかし皮膚感覚で
会社と一体感を持たせるには、
それほど多くの選択肢はない。
肝心なのは営業マン自身が
会社を評価することだから、
逆にどこを評価できないのかを聞き出して、
問題を解決するには
どうすべきか考をえさせるのが、
営業マンと会社の距離を縮める糸口になる。

同じテーマで
ブレインストーミングを実施し、
会社に対する意識を絞り込むのも効果的。
不平不満の意見も数多く出るから、
日頃から溜まっている
ガス抜きの効用もある。
他の営業マンが
どう考えているのかを耳にして、
それぞれが会社に対して
真剣に向かい合う。

|

« 会社や商品を売る目的を意識に刷り込め01 | トップページ | 会社や商品を売る目的を意識に刷り込め03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33556302

この記事へのトラックバック一覧です: 会社や商品を売る目的を意識に刷り込め02:

« 会社や商品を売る目的を意識に刷り込め01 | トップページ | 会社や商品を売る目的を意識に刷り込め03 »