« インターネットはコンテンツ更新が大事02 | トップページ | インターネットはコンテンツ更新が大事04 »

2010年4月 9日 (金)

インターネットはコンテンツ更新が大事03

会社の概要や沿革は、
頻繁に書き改められるものではない。
毎月新商品を発売する会社でなければ、
商品情報についても種は尽きる。
会社や商品に関連しない
コラムを連載すれば
アクセスは増えるが、
コラムだけ読んで
他のページには見向きもしない人も多い。

お客さまが一番求めるのは、
会社からのメッセージである。
お客さまと会社を結ぶ
接点はどこにあり、
商品を通して
どのようなことを提案できるか、
一人ひとりのお客さまに直接語りかける。
こうした問いかけに反応すれば、
お客さまはホームページの
リピーターになる。

こうしたコミュニケーションを深めていくと、
お客さまからのレスポンスが戻ってくる。
共感や賛意の声も聞かれるが、
批判や反発の声も耳に届く。
どちらも営業マンが接することのない
お客さまの生の声だから、
会社や商品を構成に捉え直す
チャンスと捉えることだ。

|

« インターネットはコンテンツ更新が大事02 | トップページ | インターネットはコンテンツ更新が大事04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33553990

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットはコンテンツ更新が大事03:

« インターネットはコンテンツ更新が大事02 | トップページ | インターネットはコンテンツ更新が大事04 »