« 全員で問題を解決する習慣を身につける04 | トップページ | 情報を公開し価値観を共有するシステム01 »

2010年3月17日 (水)

全員で問題を解決する習慣を身につける05

こうした雰囲気に包まれてくると、
営業組織に新入社員を迎えても、
それぞれの立場に応じて
育てようという気持ちになる。
新入社員も風通しの良い環境で、
全員で考え行動する
輪の中に参加できるよう、
早い段階で
さまざまな基礎知識を
習得しようと励む。

勘違いしてならないのは
全員で問題を解決するのは、
営業組織が
仲良し集団になることではない。
むしろ逆に一人ひとりが
緊張感を持って自分を高めなければ、
全員が参加する営業活動から
取り残されるという自覚を持つ。
お互いの競争意識が
営業組織を支える。

営業組織で取り組む
さまざまなサポートも、
担当者だけに任せておかないようになる。
それぞれの守備範囲を尊重したうえで、
気づいたことは積極的に口を出す。
間違っていたなら、
担当者が間違っていると指摘すれば済む。
お互いに一歩も譲れなければ、
ぶつかれば良い。

ぶつかり合って砕けるようなら、
小さな会社の営業組織を
支えていけない。
営業組織がひとつのまとまることは、
それぞれが妥協することではなく、
あらゆる可能性の中から
最適な方策を選択して、
全力を傾けていくことである。

|

« 全員で問題を解決する習慣を身につける04 | トップページ | 情報を公開し価値観を共有するシステム01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33549248

この記事へのトラックバック一覧です: 全員で問題を解決する習慣を身につける05:

« 全員で問題を解決する習慣を身につける04 | トップページ | 情報を公開し価値観を共有するシステム01 »