« 情報を公開し価値観を共有するシステム02 | トップページ | 情報を公開し価値観を共有するシステム04 »

2010年3月30日 (火)

情報を公開し価値観を共有するシステム03

営業マンが毎日提出する報告書も、
キーボードに打ち込んだほうが、
全員がいつでも閲覧できる
ファイルとして利用できる。
そのためには営業マン一人ひとり
にノートパソコンを与えて、
文字を書く程度の作業で
パソコンを扱えるまでに
慣れてもらう必要がある。

日常的にパソコンを
使いこなしている人にとっては、
報告書を作成するくらいは
朝飯前の仕事だが、
初めて触れる人にとっては
気の重い作業になる。
どこの会社でも全員に行き渡る
パソコンを揃えられると限らないから、
各々の環境を踏まえて
杓子定規に考えないほうが良い。

営業組織に数台のパソコンしか置けないなら、
ふだんは伝票発行や在庫確認に
使われるケースが多いから、
空いている時間
に簡単な操作で画面を切り替え、
営業マンが情報を
手に入れられるようにすれば良い。
仕事に使わないパソコンを一台購入して、
営業マンが自由に使えるようにしておけば、
お互いに基本を教え合うようになる。

パソコンは便利な道具だが、
営業マン全員がパソコンに向かって、
お互いに声をかけないようになったら、
肝心要の意思疎通を図れなくなる。
パソコンを検索して
それぞれの意見を引き出すより、
生身の人間が向かい合って
言葉を交わしたほうが
コミュニケーションをとれる。

|

« 情報を公開し価値観を共有するシステム02 | トップページ | 情報を公開し価値観を共有するシステム04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/33549799

この記事へのトラックバック一覧です: 情報を公開し価値観を共有するシステム03:

« 情報を公開し価値観を共有するシステム02 | トップページ | 情報を公開し価値観を共有するシステム04 »