« 世の中の変化に気づいて対応しているか04 | トップページ | 会社を脅かす敵は誰かを特定しているか01 »

2010年1月 6日 (水)

世の中の変化に気づいて対応しているか05

世の中は
日々刻々と変化しているが、
すべてが一足飛びに
変わるものでもない。
変化にばかり目を奪われると、
変わらないものを見落としてしまう。
それぞれのバランスをとりながら、
会社や商品の価値を
最大限に引き出す
ポジションを探り出すことだ。

創業以来守ってきた
伝統を否定して
今の風潮に迎合するのが、
営業組織が全力を挙げて
時代の変化に対応することではない。
伝統の本質を見極めたうえで、
どのように表現すれば
お客さまの
理解と共感を得られるのか、
伝え方と伝える手法に
こだわることが肝心。

古いものの中から
新しさを引き出し、
新しいものの中から
歴史を汲み取る。
こうした複層的な
視点を持たなければ、
営業マンの思いを
お客さまへ伝えられない。
最新の機器を搭載した
自動車を運転して、
太古の香り立ちこめる
神社仏閣を訪れるのが、
今を生きる人たちである。

|

« 世の中の変化に気づいて対応しているか04 | トップページ | 会社を脅かす敵は誰かを特定しているか01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/31725592

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中の変化に気づいて対応しているか05:

« 世の中の変化に気づいて対応しているか04 | トップページ | 会社を脅かす敵は誰かを特定しているか01 »