« 会社を脅かす敵は誰かを特定しているか02 | トップページ | 会社を脅かす敵は誰かを特定している04 »

2010年1月 9日 (土)

会社を脅かす敵は誰かを特定している03

蕎麦屋の敵は蕎麦屋だけでなく、
うどん屋やラーメン屋ということだ。
お昼に麺類を食べたいお客さまが
うどん屋やラーメン屋へ入ったら、
その日は蕎麦屋へ足を向けてくれない。
蕎麦屋同士で争うより、
うどんやラーメンより美味しいことを
お客さまへ伝えるのが先になる。

蕎麦屋の敵は
レストランや定食屋でもある。
夕食には腹に溜まるものが良いと、
レストランや定食屋へ行かれたら、
蕎麦屋で準備している
天丼は売れない。
蕎麦を肴に日本酒を飲む楽しさも
わかってもらえない。
蕎麦が健康食品であることを
理解させる道を考えねばならない。

蕎麦屋の最大の敵は、
ダイエット産業である。
蕎麦の素晴らしさを
どんなに強調しても、
食事を抜かれたらお手上げだ。
蕎麦のカロリーを計算すれば、
適度な運動で消化されると思っても、
水を飲んでも太ると考えている人は
そう考えない。
最初から食事を断念する。

旨い蕎麦を打っていれば、
自然と人が集まるわけではない。
蕎麦を食べる日本の食習慣を
守るだけでなく、
積極的に蕎麦の特長を
アナウンスしていかなければ、
誰も蕎麦屋の暖簾をくぐらないという
事態も起こり得る。
蕎麦屋だけに限らない。

|

« 会社を脅かす敵は誰かを特定しているか02 | トップページ | 会社を脅かす敵は誰かを特定している04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/31725868

この記事へのトラックバック一覧です: 会社を脅かす敵は誰かを特定している03:

« 会社を脅かす敵は誰かを特定しているか02 | トップページ | 会社を脅かす敵は誰かを特定している04 »