« 会社全体を巻き込む努力を積み重ねよう04 | トップページ | お互いの仕事がわからねば束になれない01 »

2009年12月22日 (火)

会社全体を巻き込む努力を積み重ねよう05

社長が一番望むのは
会社の安定した発展だから、
営業組織として闘うことが
市場で勝ち抜く確率が
一番高いと納得すれば、
現場から立ち上げられた
提案を否定できない。
器の大きい社長ほど、
真意を伝えられたら決断は早い。
いつまでも
過去の成功法則にこだわらない。

そのためには
営業組織が一丸となって、
本気で社長とぶつかることだ。
一度や二度、
怒鳴りつけられたくらいで、
スゴスゴと引き下がっていたら、
その程度の覚悟かと
相手にされない。
鋭い目つきで睨まれても怯まず、
言うべきことを
言う勇気を湧かせよう。

自分の身を捨てても、
それでもなお
貫きたい意志を確かめ、
初めて社長は
任せてみる気持ちになる。
正論を受け入れ
苦汁を飲まされた経験を、
どこの会社の社長も
少なからず味わっている。
筋道立てて説明しても、
心が定まっていないと見破られたら、
社長を動かすことはできない。

|

« 会社全体を巻き込む努力を積み重ねよう04 | トップページ | お互いの仕事がわからねば束になれない01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/31723524

この記事へのトラックバック一覧です: 会社全体を巻き込む努力を積み重ねよう05:

« 会社全体を巻き込む努力を積み重ねよう04 | トップページ | お互いの仕事がわからねば束になれない01 »