« 営業とはどのような仕事か10 | トップページ | 営業とはどのような仕事か11 »

2009年10月10日 (土)

ネットワークを効果的に活かしているか01

どんな小さな会社でも、
世の中で
孤立しているわけがない。
シノギを削っている
営業マン同士でも、
業界のバーティではにこやかに
談笑しながら杯を酌み交わす。
このときに、世間話で
お茶を濁しているだけでは
実にもったいない。
お互いに
一歩踏み込んで話したい。

それぞれに
市場が重なり合わない
地域のデータを交換したり、
差し支えない範囲で
ヒット商品の販売プロセスを
教えてもらったり、
業界の動向についての
最新情報を耳打ちされたり、
双方が参考になるヒントを
上手に引き出し合えば、
営業組織の方向性を
示唆するヒントを得られる。

業界の大手から
シェアを奪還するために、
呉越同舟の販売展開を
策定することもある。
一社では
予算の取れない販売企画でも、
数社でまとまることによって
実現できるだけでなく、
お客さまに対する説得力も強くなる。
それぞれに役割を分担すれば、
人手も時間も節約できる。

同じ発想の延長線上で
PR誌やフリーペーパー、
ホームページなどを共同で制作し、
定期的な情報発信を
長期的に運営しても良い。
それぞれの棲み分けが可能なら、
数社が連合して
メッセージを送っても、
受け取る側は違和感を覚えない。
個性的なコンテンツを
提供することだ。

|

« 営業とはどのような仕事か10 | トップページ | 営業とはどのような仕事か11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/31722595

この記事へのトラックバック一覧です: ネットワークを効果的に活かしているか01:

« 営業とはどのような仕事か10 | トップページ | 営業とはどのような仕事か11 »