« 人生の設計図を描こう06 | トップページ | 夏休み »

2009年7月30日 (木)

人生の設計図を描こう07

そこまで思い詰めることも
ありませんが、
真剣に自分について
考えてみることです。

そうすれば
中途半端な気持ちで、
日々を過ごせなくなります。
仕事に対する
スキルやノウハウを覚えても、
頭の中でこねくり回すだけでは、
昨日と同じ自分にしかなれません。

それと同時に、
どんな仕事に携わっている人を見ても、
仕事が好きで好きでたまらない人が、
最後には頭角を現しているのも事実です。
なりたい自分を問われても、
きちんとした言葉を返せない人は、
今の仕事を
好きになることから始めましょう。

私たちは
背負っているものが多いから、
どうしてもよけいなことを
考えてしまいます。
女房に美味しいものを
食べさせたいとか、
子どもに立派な教育を
受けさせたいとか、
両親にのんびり旅行をさせたいとか、
いくらお金があっても足りません。

しかし家族たちが
本当に望んでいるのは、
毎日をいきいきと働く姿です。
座って半畳、寝て一畳
という言葉がありますが、
人生に必要なものは
それほど多くないのです。

本末転倒せずに仕事に打ち込めば、
お天道さまと米の飯はついて回ります。

|

« 人生の設計図を描こう06 | トップページ | 夏休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/30356336

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の設計図を描こう07:

« 人生の設計図を描こう06 | トップページ | 夏休み »