« 時間をコントロールしよう07 | トップページ | 情報の受け方、流し方01 »

2009年6月30日 (火)

時間をコントロールしよう08

仕事ができる人は、
やるべきときは夜も眠らず
一心不乱に打ち込んで、
自分を癒すときは
心も身体もリラックスさせます。
生活のリズムの中に
メリハリをつけているから、
たくさんの仕事を抱えていても、
身体の奥から
エナジーが湧き出るのです。

夜遅くまで仕事をしているときに、
カラ回りして
効率が悪くなったと感じたら、
スパッと仕事を切り上げて、
ひと眠りしたほうが賢明です。
お酒が好きな人なら、
適度なアルコールで疲れを溶かし、
後に残らない状態に
自分を復元しても良いでしょう。

仕事以外の趣味を持ち、
心を遊ばせることも、
気分を転換するには有効です。
週末は仕事をすべて忘れ、
好きなことで時間を過ごしましょう。
働くときは働き、遊ぶときは遊び、
休むときは休むように心がければ、
それぞれの時間が輝いてきます。

時間に追われるのではなく、
自分がイニシアティブを握り、
主体的に行動することが肝心です。
命じられた仕事でも
やらされていると考えず、
自分の問題として
真正面から取り組めば、
時間をコントロールするコツを
身体で覚えられるようになります。

|

« 時間をコントロールしよう07 | トップページ | 情報の受け方、流し方01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/29907576

この記事へのトラックバック一覧です: 時間をコントロールしよう08:

« 時間をコントロールしよう07 | トップページ | 情報の受け方、流し方01 »