« 時間をコントロールしよう02 | トップページ | 時間をコントロールしよう04 »

2009年6月25日 (木)

時間をコントロールしよう03

どんな仕事でも、
他人がやっているのを見ると、
簡単にできそうな気がします。
しかし実際にやってみると、
さまざまなハードルを乗り越えないと、
ゴールにたどり着けないとわかります。
1リットルの容器には、
1リットルの水しか入れられないのです。

そのうえで
仕事に優先順位をつけることです。
ビジネス書を読んでいますと、
難しい仕事から手を付けなさいとか、
簡単な仕事から片付けなさいとか、
会社勤めを経験したことのない人たちが、
てんでバラバラに
勝手なことを言っています。

優先順位を決めるのは自分ではなく、
仕事の緊急度や重要度です。
急ぎの仕事から片付けるのが基本だから、
どんな状況でも
トラブル処理が最優先されるのです。
ビジネスマンに必要なのは、
どの仕事を優先すべきなのかを
的確に見抜く力です。

仕事に求められるのは、
スピードとクオリティです。
どちらが大切かと問われたら、
正確で間違いのない仕事が
基本と答えざるを得ません。
だからといって
質の向上ばかり追い求めていたら、
いつまで経っても仕事は進められません。

|

« 時間をコントロールしよう02 | トップページ | 時間をコントロールしよう04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/29907530

この記事へのトラックバック一覧です: 時間をコントロールしよう03:

« 時間をコントロールしよう02 | トップページ | 時間をコントロールしよう04 »