« 説得・交渉の達人になろう01 | トップページ | 説得・交渉の達人になろう03 »

2009年6月 8日 (月)

説得・交渉の達人になろう02

そのうえで
頼みたい仕事の内容を
ていねいに説明し、
相手の力が必要なことを
誠心誠意で口説くのです。
本気の熱意が相手に伝われば、
一文の得にならないことでも
引き受けてもらえます。
大上段に構えず、
相手の立場を尊重して、
粘り強く説得しましょう。

仕事が一段落したところで、
「ありがとうございます」と、
感謝の言葉を口にすることが肝心です。
仕事を頼まれた人にすれば、
それが最大の報酬です。
相手が部下や後輩でも、
手伝うのが当たり前と考えず、
素直に頭を下げる態度が求められます。

頼むこともあれば、
頼まれることもあります。
世の中はお互い様ですから、
手伝えることは
手伝いたいところですが、
そうもいかないこともあります。
どうしても断らなければいけないときに、
上手に断ることです。

急ぎの仕事に追われているときは、
素直に事情を説明しましょう。
それでも重ねて頼まれたら、
上司に決裁を仰ぐことです。
同じ断るにも
上司を経由したほうが、
印象は柔らかなものになります。
手伝いたい気持ちと
手伝えない事情を
うまく伝えることです。

|

« 説得・交渉の達人になろう01 | トップページ | 説得・交渉の達人になろう03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/29907109

この記事へのトラックバック一覧です: 説得・交渉の達人になろう02:

« 説得・交渉の達人になろう01 | トップページ | 説得・交渉の達人になろう03 »