« 仕事の基本を考える02 | トップページ | 仕事の基本を考える04 »

2009年5月 8日 (金)

仕事の基本を考える03

私自身、小さな会社に就職してから、
営業を振り出しに、
総務、経理、企画、制作、マーケット調査と、
さまざまなセクションを経験してきました。
おまけに今では独立して、
経営全般にも目を届かせています。
それぞれに仕事の内容は違います。

私はどちらかと言えば
不器用な性格ですから、
ひとつの仕事を覚えるのに
手間がかかります。
どのくらい不器用かというと、
皆さまの中には自動車の普通免許を
取得している人も
たくさんいらっしゃると思いますが、
どのくらいの教習時間で
免許を取りましたか?

一番速い人で規定通りの28時間、
平均的な人で30時間から40時間
といったところでしょう。
それを私は56時間かかっているのです。
器用な人と比べると、
丁度2倍の時間をかけて
同じ仕事をしているということになります。

もっとも私の免許証には、
どこにも56時間で取得したと
書いてありませんから、
事故さえ起こさなければ
一人前のドライバーとして通用します。
それどころか30年も運転していると、
どこへでも車で出かけられますから
不思議なものです。

|

« 仕事の基本を考える02 | トップページ | 仕事の基本を考える04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/29442554

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の基本を考える03:

« 仕事の基本を考える02 | トップページ | 仕事の基本を考える04 »