« 会社のルールを逸脱するな01 | トップページ | 会社のルールを逸脱するな03 »

2009年5月15日 (金)

会社のルールを逸脱するな02

会社には会社のルールがあり、
組織の一員になった以上は
従わざるを得ないのです。
しかし、どうして
そのようなルールが定められたのか、
新入社員どころか
中堅やベテランの社員でも、
知らない人が多いのが実情です。

そうすると
若い人から不平不満が漏れても、
頭ごなしに押さえつけるしかありません。
うまく説明できないから、
紋切り型のフレーズで
突っぱねるしかないのです。
規則で決まっているのだから、
がたがた言わずに従いなさい。
イヤなら辞めろというわけです。

自分の会社が
どのような仕事で食べているのか、
どのくらいの規模の会社なのか、
どのような特長を兼ね備えているか、
創業から現在まで
どんな歴史をたどってきたのか、
そうしたことを一つひとつ踏まえたうえで、
会社のルールが
どう定まったのかを考えることです。

少し格好良く言えば、
ナレッジマネジメントの応用です。
組織の中で生まれた暗黙知が、
共有化され成熟することで
形式知へと転換され、
他の概念と結びつきルール化されていく。
それが個々の内面に戻されることで、
再び暗黙知として問題提起を待ちます。

|

« 会社のルールを逸脱するな01 | トップページ | 会社のルールを逸脱するな03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/29442623

この記事へのトラックバック一覧です: 会社のルールを逸脱するな02:

« 会社のルールを逸脱するな01 | トップページ | 会社のルールを逸脱するな03 »