« 当事者意識のインプリンティング05 | トップページ | モチベーションを刺激する02 »

2009年4月 2日 (木)

モチベーションを刺激する01

MBOを成功へ導くには、
営業マン一人ひとりが
真剣に仕事と取り組むことが大
切ですから、
上司はあらゆる方策を用いて
モチベーションを
刺激しなければなりません。
基本的には成果を正当に評価して、
組織への貢献に応じた
待遇を約束することです。

90年代からアメリカで盛んに用いられている
エンパワーメントという手法も、
権限を委譲しながら
個々の能力を引き出すものとして、
経営にスピードが求めている時代に
適応していると注目を集めています。
ポストを与えるのでなく、
仕事のスタイルを認知することで、
個人の能力を最大限に発揮させるのが
狙いです。

元々エンパワーメントとは、
実力を身につけるという意味ですから、
上司が部下へ無前提に
権限を与えるというものではありません。
双方がコミュニケーションを積み重ね、
組織の繁栄に繋がる最短路を
模索するプロセスで、
上司が部下の自律的な能力の
発揮を認めたうえで、
思い通りに仕事をさせながら、
最後の責任は負うというものです。

|

« 当事者意識のインプリンティング05 | トップページ | モチベーションを刺激する02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/28916823

この記事へのトラックバック一覧です: モチベーションを刺激する01:

« 当事者意識のインプリンティング05 | トップページ | モチベーションを刺激する02 »