« モチベーションを刺激する05 | トップページ | 企業の現状を把握する02 »

2009年4月 7日 (火)

企業の現状を把握する01

組織営業の基本になるのは、
営業マンのコンセンサスです。
交渉力や企画力に
優れた営業マンを集めても、
会社の価値観や
ビジョンに同意しなければ、
組織全体を支える
パワーとして機能しません。
会社と個人の目標を
すり合わせることです。

会社が進もうとしている方向を、
営業マン一人ひとりにきちんと理解させ、
要請に応じた
行動プログラムを実現しなければ、
どんなに頑張っても
評価されないと周知徹底し、
組織に貢献する意欲を
沸き立たせることです。

そのためには売ることだけに目を向けず、
全社的な仕事の流れを充分にわきまえて、
自らの役割をきちんと
位置付けることが肝心です。
素材の仕入から商品の販売まで、
自社がどこで付加価値を生み出しているのか、
バリューチェーンを捕捉することも大切です。

経営トップの意思を踏まえて、
他のセクションとの繋がりを学べば、
自ずから営業マンの役割が明らかになります。
経営計画を上意下達のものと受けとめず、
未来への架け橋を渡るための
メッセージと考えれば、
目標に対する合理性を納得できます。

|

« モチベーションを刺激する05 | トップページ | 企業の現状を把握する02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/28916921

この記事へのトラックバック一覧です: 企業の現状を把握する01:

« モチベーションを刺激する05 | トップページ | 企業の現状を把握する02 »