« 部下は上司の背中を見て育つ01 | トップページ | SFAの基本と応用および問題点 01 »

2008年10月 2日 (木)

部下は上司の背中を見て育つ 02

営業マネージャーは最初から
営業マネージャーとして
成熟しているわけでなく、
部下に教えられながら
足りないところを補っていく
自分が満点を取れなくとも、
決して落胆することはない。
どこが欠けているのか自覚すれば、
組織を動かすキーマンになる道が開けてくる。

部下との葛藤を繰り返しながら、
営業マネージャーは強く鍛えられる。
多くの困難に襲われても、
逃げ出さずに闘い続ける。
味方に裏切られても、
戦線を離脱しない。

順風満帆に
階段を昇ってきた営業マネージャーは、
転んだり滑ったり失敗の経験がないから、
心に傷を受けた人の痛みを想像できない。
軽い気持ちで部下の胸をえぐる言葉を吐き、
恨むようなまなざしを向けられても気づかない。
いつの間にか獅子身中の虫を飼いかねない。

孤独に悩んだ上司は人情の機微に触れ、
心のやさしさと温かさを敏感に察する。
弱い立場の悲しさを痛切に知っているから、
一つひとつの言葉をていねいに扱う。
周囲から打ち棄てられた経験を踏まえ、
人間関係の大切さを充分にわきまえる。

本気で部下と向かい合おうとしたとき、
営業マネージャーは
孤独であることを痛切に知らされる。
「親の心、子知らず」という言葉は、
親にならなければわからない。
営業マネージャーの心くばりや気づかいは、
部下に対してなかなか伝わらない。

それでもなお
自分のことを後回しにして、
部下を育てようとする
営業マネージャーの真意は、
しだいに部下の心に染み渡る。

|

« 部下は上司の背中を見て育つ01 | トップページ | SFAの基本と応用および問題点 01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/24158965

この記事へのトラックバック一覧です: 部下は上司の背中を見て育つ 02:

« 部下は上司の背中を見て育つ01 | トップページ | SFAの基本と応用および問題点 01 »