« 経営計画からの要請基準04 | トップページ | 市場からの要請基準 02 »

2008年7月26日 (土)

市場からの要請基準 01

売上目標を策定するには
事前に市場を調査し、
お客さまの潜在ニーズを
探り出すことが必要不可欠。
売れると踏んだ商品を計画的に生産し、
さまざまな手段で告知し、
スピーディに流通チャネルに乗せる。
ときにはライバル会社の動向を読み、
一歩先んずる戦略を展開する

こうした市場に対するアクティブな活動を、
マーケティングと呼んでいる。
全米マーケティング協会では、
個人や組織の目的を満たす諸交換を生み出すために、
アイデア、財、サービスの着想、価格、
販売促進、流通を計画し、実行する過程と定義。

E・J・マッカーシーが
『ベーシック・マーケティング』で提唱した
4Pというコンセプトが、
今でも多くの専門家や知識人に
基本として踏襲されている。
4Pとは、
製品、価格、販売促進、流通チャネル、
それぞれの頭文字。

市場そのものが変化すれば、
マーケティングのコンセプトも変わっていく。
世の中のしくみが複雑になれば、
マーケティングの捉え方も多様化する。
4Pの内容も時代と共に変化しているが、
そのプロセスを見極めれば
今でも充分に通用する。

4Pそれぞれの領域が
どのように進化したかを踏まえたうえで、
どこに重点を置いて総合的にプロデュースするか、
マーケティング・ミックスをきちんと考えよう。
お客さまが一番喜んで、
会社が順調に発展するツボを、
営業マネージャーは的確に判断すること。

|

« 経営計画からの要請基準04 | トップページ | 市場からの要請基準 02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/22077547

この記事へのトラックバック一覧です: 市場からの要請基準 01:

« 経営計画からの要請基準04 | トップページ | 市場からの要請基準 02 »