« 暖かかった | トップページ | 思い込む »

2008年2月 1日 (金)

BlackBox

 中国から輸入された冷凍食品から、基準値以上の農薬が検出されて、千葉県や兵庫県では重体に陥る健康被害。厚生労働省だけでなく、中国当局も動き出して、原因究明を急いでるが、こうした事態を招くのは、以前から予測されてたような気がする。
http://www.asahi.com/special/080130/TKY200801310117.html

 農産物だけでなく工業製品も、日本が中国を生産拠点と定めたのは、一にも二にもコスト削減が大きな理由。市場で競争に勝つには価格を抑えねばならず、日本で生産するより中国のほうが、運輸コストを加えてもはるかに安い。消費者ニーズに応えられる。

 安全基準を示しても、基本は中国のルール。仕入れる段階でどれだけチェックしてるか、見た目で判断するのは日本国内でもやってたこと。外観を整えて虫食いにならないために、多量の農薬を使用するのも、日本の農家がたどったのと同じ道を繰り返してる。

 まして中国は広く、気候風土は日本より厳しい。メーカーが要求する項目をクリアしなきゃ、せっかく作った農産物を買い取ってもらえない。安全性に対するチェックが甘ければ、そこのところは後回し、きれいな農産物をたくさん作るようになる。違うのかな。

 根っこにあるのは私たち日本人の、曲がった胡瓜は敬遠する購買心理。見ぬもの清し、臭いものには蓋。そこも含めて省みず、中国の農家だけを責めても、生産地をインドや東南アジアへ移すだけ。その間に日本の農家は疲弊して、私たちは飢えてしまうかも。

|

« 暖かかった | トップページ | 思い込む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/10178919

この記事へのトラックバック一覧です: BlackBox:

« 暖かかった | トップページ | 思い込む »