« ダブルヘッダー | トップページ | 言行一致 »

2008年1月17日 (木)

脹ら脛が……

 青山で企業の社員研修、人事部からの要請が多くて、いろいろと頭を悩ませたが、どうにかやり切った。先日に随分と歩いて、翌朝に早起きということもあるが、脹ら脛がパンパンに張って、疲れてるのが自分にもわかる。夕食を終えたら早々と就寝。

 机の前での作業が長いと、打ち合わせくらいは堪えられても、一日中立ってるのがしんどい。それでも研修が始まってしまえば、身を乗り出して語り、会場を所狭しと歩き回る。参加者を煽って熱くさせ、真正面から向き合って気づかせて、時間が経っていく。

 研修が終わってから少しでも、仕事に役立てば嬉しいな。すぐに反映されなくとも、仕事への姿勢を見直す切っ掛けになれば、本人も会社もハッピーになる。そのためには手を抜かず真剣勝負、こなすようになったら退くのがルールと、私は頑なに信じてる。

 現金なもので、朝を迎えると元気になってる。明日の打ち合わせで電話が入り、シャキッと目覚めさせてくれる。昨夜は投げ出してた諸々に取り掛かり、今日のうちに片付けておこう。私が力を宿しておかなきゃ、出会う人たちにパワーを与えられないから。

 気力だけで日々を過ごせない年齢だから、大人になってセルフコントロール。求められることに応えるのは最低限の責務、新たな提案を繰り返さなきゃ、人から一目置かれる存在感を示せない。やることはたくさんあるぞ、ぼやぼやしないで動き出せ。

|

« ダブルヘッダー | トップページ | 言行一致 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/9928637

この記事へのトラックバック一覧です: 脹ら脛が……:

« ダブルヘッダー | トップページ | 言行一致 »