« 誠橋って | トップページ | BlackBox »

2008年1月31日 (木)

暖かかった

 お台場で午後から講演、1週間前に飛び込んできた仕事。打ち合わせなどができなかったが、ある企業の営業成績者の表彰ということもあり、200名の人たちはマナーも良く真剣に聴いてくれた。会場のライトがちと眩しかったけど、力を出し尽くしやり切った。

 寒い日が続いたので心配したが、風もなく穏やかでマフラーは要らないくらい。新橋までは足を延ばしても、ゆりかもめは久し振りだったので、レインボーブリッジと東京湾を眺めて楽しんだ。たまに観ると臨海新都心、東京タワーと高層ビルが美しい。

 冬の海なのに凪いでいて、水の色も透き通って、講演が始まる前に束の間の小旅行気分。山も良いけど、たまには海も良い。それでも流石に海浜公園には、まったく人影がなかった。自由の女神辺りを散策したから丁度良かったのかな。気分もスッキリ爽やか。

 帰り道に崎養軒の焼売とヒロタのシュークリーム、いつも同じみたいけど、妻を喜ばすにはハズレがない。帰宅したとたんにテレビでは中国餃子の農薬被害。生協を信じてた消費者にはショック。少しばかり高くとも国産品、地産地消を考えなきゃダメなのかな。

 研修に比べりゃ講演は短い時間だが、意識を集中するからやはり疲れる。夕食が終わり、少しくつろぐと、今日の仕事はこれでオシマイ。明日は明日でまたスタート、予定通りに仕事も進んで、無理せず済みそう。気を抜かないで種蒔き、もうちょっと頑張ろう。

|

« 誠橋って | トップページ | BlackBox »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/10162428

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かかった:

« 誠橋って | トップページ | BlackBox »