« 熱闘8時間 | トップページ | 世間は狭い »

2007年9月20日 (木)

自分を苛めない

 このところ若い人からのメールで、気になってしまうのは、頑張っている人、精一杯にやってる人が、自分で自分を追い込んでいること。日本人には謙譲の美徳というのがあって、それが人間関係を円滑にするのだが、過度になるとちょっと考えもの。

 優秀な人は、自分が優秀なことを知ってるし、目標も高いからなのか、常に足りないところに目を向ける。ハタから見れば充分にできてるのに、パーフェクトを目指すから窮屈になる。少しくらいの傷や汚れはあったほうが、味が出るとは思えないみたい。

 どんなに頑張ったところで、森羅万象を知り尽くせるものじゃない。どれだけ注意しても、間違えるときは間違える。向上心は大切だけれど、いつも緊張してたら息が詰まる。ときには自分を甘やかして、新鮮な空気を大きく深呼吸。気分を入れ替えなきゃ。

 私の場合は、そんなことばっかりやっていて、なかなか仕事が捗らないので、それはそれで問題だけど、足して二で割ると丁度良いのかな。自分に何ができるのか、きちんと捉え直して、等身大の自分を認めてあげると、随分と楽になるよ。

 足りないところはどうするのかって、周囲の人の力を上手に借りて、助けてもらえば良いじゃない。その代わりに自分にできることで、周囲に役立てばイーブンの関係。ひとりで抱え込まないで、泣きたいときは泣けば良い。胸ならいつでも貸してやるよ。

|

« 熱闘8時間 | トップページ | 世間は狭い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/8023166

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を苛めない:

« 熱闘8時間 | トップページ | 世間は狭い »