« 不祥事の温床 | トップページ | 喋り疲れて »

2007年8月25日 (土)

頭の中が雲丹

 朝から書き仕事、9月と10月で小冊子を8冊仕上げることになりそうで、しばらくこうした作業が続くかも。今日のところは来月の企業内研修の準備、久し振りに名古屋へ行くことになった。味噌煮込み饂飩を食べられる。スケジュールは詰まってるみたいけど。

 お仕事が増えるのは嬉しいけど、当日だけで済むわけじゃないから、諸々と忙しくなるのは当たり前。今回は2日間研修なので、懇親会やらも予定されて、少しは影響を及ぼせるかと期待してる。東京駅に着くまでのほうが、そこから名古屋までより時間が掛かる。

 若い頃から名古屋ではお世話になって、ものの見方考え方のヒントを示唆されることも多く、心躍るのも確かなんだけど、私費で行くわけじゃないから、どこにも立ち寄れないかな。駅前で空気を感じるだけでも、有り難いと感謝しなきゃいけないね。

 夕方になって、いくらか暑さも和らいだと思ったので、近所を歩いてみたけど汗が滲む。そう言えばこの夏は夕立がない。雷さまを聞くことも少ない。ひと雨来ると涼しいのに、軒先の風鈴が頼りなく揺れて、残暑は厳しく長く続きそうな気配。しんどいことだな。

 それでも秋が近づいて、手足が自然に動き始める気分。いろいろな人から声を掛けられるたび、励まされて勇気が湧いてくる。出会いのチャンスが訪れると、新しい可能性を掘り起こされる。まだ若いのだから、背筋を伸ばしてシャンとしなきゃね。

|

« 不祥事の温床 | トップページ | 喋り疲れて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/7662246

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の中が雲丹:

« 不祥事の温床 | トップページ | 喋り疲れて »