« 熱い思い | トップページ | 朝に道を聞きては »

2007年7月23日 (月)

フレームなんだって

 ホームページの構造が基本的に怪しいと、詳しい人から指摘されたけど、どこがどう間違ってるかわからない。インターネットで調べると、ホームのソースと違うものが現れる。それが長いこと放置してたインデックスのファイルとわかるまで一昼夜。

 どこをどうして良いものか、ホームのファイルをコピーして、インデックスに貼り付けたうえで、今までホームへリンクさせてたところを、すべてインデックスへのリンクに修正。それでまた半日、これで終わったわけじゃない。指摘されたミスは500以上。

 私がホームページを立ち上げた2000年頃は、フレームが流行ってたということもあるが、そもそも頼んだ友人の会社が、それほど詳しくなかったようだ。デザイナー出身の若い人が、参考書を片手に作成し、私の注文もウェブでの見た目だけ。素人仕事だね。

 それからコピペで凌いできたわけだが、確認するのも自分のディスプレイだから、OSやアプリケーションが違ったときに、どう現れるのかなんて知ったこっちゃない。だけど、それじゃ手慰み。情報を発信するには片翼飛行、わかったからには改善しなきゃ。

 そうは言っても、わかることをやるだけでも大変。基本ページだけでも見直して、それから後の作業はゆっくりと。検索ロボットが拾ってくれなきゃ、住所録に載ってないのと同じ。難儀なことだが仕方ない。素人は素人なりに、できる限り精一杯に。

|

« 熱い思い | トップページ | 朝に道を聞きては »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/7240389

この記事へのトラックバック一覧です: フレームなんだって:

» 中国と日本、自分を高めない(謙譲の美徳) [中国から見た中国と日本の違い]
 この点で、中国と日本はほとんど差がない。中国人は客を招待した時、どんなにたくさん料理を作っても「美味しいものはありませんが、どうぞご自由に食べてください」と言う。贈り物をする時にも、明らかにすばらしい品物であっても「つまらない物ですが、お受取り下さい」...... [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 20時35分

« 熱い思い | トップページ | 朝に道を聞きては »