« 話を聞けない | トップページ | 米屋の羊羹 »

2007年6月14日 (木)

何だかなぁ

 都内で打ち合わせてるとき携帯にメール、発信するのは妻しかいないから、すぐに開くと私の本を読んで、コンサルの相談をしたい人が居る。連絡先も記されてたから、仕事が終わった後に電話したけど繋がらない。少し遅くなるが、事務所に戻ってから再び連絡。

 ところが実際には厚かましい問い合わせ、私の本に関する質問でもなく、ましてやビジネスに結びつく話でもない。電話一本でアドバイスを得られると勘違い、手短に答えたが後味の悪さは残る。双方にメリットがなきゃ、単純に時間を盗まれた印象。

 仕事柄もあるが、提案を求められることも多い。それに応えないと何も始まらないから、ない知恵を絞って形に仕上げても、そのまま梨のつぶてだったりする。こちらのピントが外れてるなら、それくらいは伝えてほしいと思うのは、私のワガママなのかな。

 お互いを尊重して礼を尽くすのは、人間関係の基本と考えるのだけど、どうやら近頃では通用しなくなってる。文句があるなら力で示せ、そういうことかと受けとめざるを得ない。そんな人ばかりではないけど、昔気質の私には淋しすぎる風潮だったりして。

 それが時代の流れで、皆の幸せと結びつくなら、私のスタンスを切り換えりゃ良いのだが、諸々の場面で不都合が起きてる。問題点が明らかなら、具体的でわかりやすい解決策が必要。それを創り出すのも私の仕事かな、落ち込んでる場合じゃないでしょ。

|

« 話を聞けない | トップページ | 米屋の羊羹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6776703

この記事へのトラックバック一覧です: 何だかなぁ:

« 話を聞けない | トップページ | 米屋の羊羹 »