« 目的と目標 | トップページ | コンプライアンス »

2007年6月24日 (日)

大事なもの

 朝も早よから相模原へ、娘と孫のために一日を空けてる。そんなことは口に出さないが、今の私と妻にできる精一杯。最初に買い与えたパトカーの玩具、お気に入りだったクガーの縫いぐるみ、霊前に供えて線香を手向ける。和義の魂が微笑んでくれてる。

 朝食は済んでたようなので、上溝公園へ出掛けて、孫はポニーに乗るとご機嫌。噴水の辺りや遊技場へ誘ったが、小動物園の近辺が良いみたい。動きたいように動かせ、爺と婆は引き回される。風車をねだられたが、本人はアニメの主人公が使う魔法の杖の気分。

 妻のお手製の稲荷を頬張り、アスパラや胡瓜のお新香など、昨晩から準備してたみたい。娘も孫もあれ以来、近所のスーパーより遠くへは出掛けてない。外の空気を吸えば気持ちも晴れる。妻の思いは娘へ伝わり、孫は大好きなお婆ちゃんとの時間を楽しむ。

 少し飽きてきたので、次は淵野辺公園へ。ここは私の出番だが、娘と遊んだ頃と違って、孫を追うのに足腰が付いていかず、それでも危なくないように、常に手の届く範囲で待ち構える。夕食はファミレスで、その後もお絵描きやらひらがなの練習。

 孫が納得すると、時計の針は午後8時、へとへとに疲れたけど、同じ道を穏やかな心で走るのは、久し振りのような気がする。それも娘と孫の笑顔のお陰。本当に癒されるまでは、随分と歳月が必要だろうし、無理なのかもしれないが、今はただ側にいてあげたい。

|

« 目的と目標 | トップページ | コンプライアンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6898358

この記事へのトラックバック一覧です: 大事なもの:

« 目的と目標 | トップページ | コンプライアンス »