« さぁ、やるぞ! | トップページ | モノローグ »

2007年6月 4日 (月)

流れるままに

 少し前の話になるが、間接的に関わっていたコミュニティが閉鎖された。事前に話は聞いていて、事情も呑み込んでいたが、中心になって関わる人の温度差と目的の違い。それぞれに思うところもあるだろうが、観念だけで突っ走った結果のように映る。

 それと前後して、人間を育てる塾を開きたいと、相談されてた人の構想も頓挫。出版関係で新たな事業を展開しようと、頼まれて開いたコミュニティも進展しない。正直に言って臆病だから、それぞれ距離を置いていたので、私には致命的な打撃になっていない。

 私が一歩踏み込まなかったのは、夢でお腹が一杯になって、現実と乖離してると感じたから。若い人だけでなく私より先輩でも、自分の思いが強すぎて、周囲と折り合いをつけられず、泥仕合に巻き込まれてる人もいる。ビジネスのほうが、よっぽどわかりやすい。

 皆が同じ価値観を抱く護送船団方式の発想が疑われ、個人の可能性に着目されるのは時代の流れ。でも、過渡期なのだろうか、玉石混淆もそうだけど、どこに座標軸があるのか不透明。皆がエースで四番の草野球、自分ではメジャーリーガーと思い込んでる。

 そうは言っても、石の中には玉が光ってる。それを見分けられないのは、明らかに私の力不足。これからも同じようなアプローチがあれば、適切な距離で時間を費やし、勉強させてもらうつもり。流れに身を委ねなきゃ、新しいものを見つけられないし。

|

« さぁ、やるぞ! | トップページ | モノローグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6657402

この記事へのトラックバック一覧です: 流れるままに:

« さぁ、やるぞ! | トップページ | モノローグ »