« 思い通りには | トップページ | 銀山温泉へ »

2007年5月23日 (水)

道は続く

 随分と勉強してきたつもりだが、知らないことが多すぎる。専門領域を問い直してみると、一貫して追い求めてるのは人間。わかったと思っても、新たな疑問が湧いてくる。どうしてこんな厄介なところに、足を踏み入れてしまったのだろうか。

 それでも人の心と行動には、興味の尽きることがなく、どんどん深みにはまってしまう。ある程度はパターン化できるし、整理もされるけど、人と会うたびに新しい発見、自分自身も変化するから、これで打ち止めというわけにいかない。教えられることが多い。

 さらに想像力を働かせ、テーマを決めてアウトプット、糊口を凌いでるわけだが、それがどれだけ人の役に立つのか、世間に影響を及ぼすのか、ぼんやりすることもある。自分から舞台を降りてしまえば、誰も引き留めてくれない。気づいてさえもらえない。

 それが自分の選んだ道、謙虚な姿勢で人の言葉に耳を傾け、沈思熟考イメージを描き、誰もがわかるように具体的な形に仕上げる。そのプロセスが堪らなくおもしろく、いつまで続けていても飽きない。楽じゃないけど、苦しむから良いんだよね。

 そんな日々を暮らしていると、活かされていると実感できる。私を拾い上げてくれる人、見つめてくれる人、手を差し延べてくれる人、お陰様で生きていける。命の炎が燃えてる限り、次の一歩を踏み出せる。終わりは求めず、いつまでも歩く。

|

« 思い通りには | トップページ | 銀山温泉へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6518868

この記事へのトラックバック一覧です: 道は続く:

« 思い通りには | トップページ | 銀山温泉へ »