« 不思議なご縁 | トップページ | 電子出版など »

2007年5月17日 (木)

首が回らない

 借金で苦しんでるわけじゃなく、ここのところの妻の体調。歩くと背中に響くらしく、今日はお買い物など付き合って、太股の外側が痛いとのこと。膝も少し張ってる。幸いなことに私は丈夫で、夫婦のバランスが保たれてる。逆のことだって起こり得るからね。

 お互いが常に健康なら、それに越したことはないが、40代の後半に更年期に入り、数年前には交通事故、私が苦労を掛けたこともあり、妻は間歇的に苦しんでる。その傍らに寄り添うから、私の心にやさしさが芽生え、想像力も働くようになった。

 正直に言って、誰もが一つや二つ、心や身体に問題を抱えてる。人に話したところで、本当の痛みをわかってもらえないし、取り除いてもくれない。それでも話せる相手がいれば、いくらか気持ちが和らぐ。痛くない人は、せめて受けとめることで分かち合うこと。

 相手が痛がってるのに、自分も痛いと言うのは、大人げないように思う。どれだけ抱きしめられるのか、自分の痛みから相手の痛みを考えられるか、少しでも力になることを喜びと感じられるか。元気になったら二人で散歩、それが何よりも嬉しいじゃないか。

 一番身近な人を大切にしてると、皆が同じとわかってくる。一人ひとりが自分を後回しにして、誰かのために役立とうとすれば、お互いに心地良く暮らせる。ほんのちょっとだけ想像力を働かせ、自分が本当に喜べるようにしたほうが、嬉しさは増してくる。

|

« 不思議なご縁 | トップページ | 電子出版など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6447419

この記事へのトラックバック一覧です: 首が回らない:

« 不思議なご縁 | トップページ | 電子出版など »